このサイトでは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用しています。引き続き閲覧される場合は、当サイトでのCookie使用に同意いただいたことになります。 承諾する

熊野古道 馬越峠

くまのこどう まごせとうげ

更新日時:

紀北町

尾鷲市

見る

世界遺産

熊野古道

三重県北牟婁郡紀北町・尾鷲市

熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえます。また、馬越峠からは天狗倉山(てんぐらさん)へのハイキングコースが整備されています。

語り部と歩く馬越峠の特集記事もご覧ください
熊野古道馬越峠の魅力は石畳!~アクセスや駐車場も紹介!~

熊野古道語り部によるガイド依頼は 熊野古道語り部友の会まで

馬越峠紀北町側登り口
馬越峠尾鷲市側登り口

 

コースの見どころ

夜泣き地蔵

夜泣き地蔵

旅の安全を祈願するために建立されたお地蔵様は、子供の夜泣きに霊験あらたかな石仏とも信じられています。

石橋と石畳

石橋と石畳

小川にかかる大きな一枚岩の橋。ここは、石畳道の撮影ポイントの一つでもあります。

可涼園桃乙句碑

可涼園桃乙句碑

馬越峠には江戸末期の俳人可涼園桃乙の「夜は花の上に音あり山の水」と刻まれた句碑が建っています。

馬越公園展望台

馬越公園展望台

春から初夏にかけては桜やツツジ、秋には萩の花が美しい公園内に、眺めの良い東屋があります。

概要

■距離 約5.2km(道の駅海山〜JR尾鷲駅)
■歩行時間 3時間10分

駐車スペース

【JR相賀駅/鷲毛バス停側】
○登り口付近駐車場(駅から徒歩40分/バス停から徒歩すぐ)
○道の駅海山(駅から徒歩30分/バス停から徒歩10分)
【JR尾鷲駅側】
○JR尾鷲駅まちの駅ネットワーク尾鷲専用駐車場
(尾鷲駅から徒歩すぐ/駅口バス停から徒歩5分)
※ご利用の際は、尾鷲観光物産協会(0597-23-8261)へ事前にご連絡をお願いします。

◆マイカーで来訪での歩きイメージ◆

Aパターン
​ START 峠登り口(海山側)付近または道の駅海山に駐車

海山方面~尾鷲方面へ歩く

【尾鷲駅】または《尾鷲駅口バス停》
⇓【列車】or《バス》
【相賀駅】または《鷲毛バス停》

GOAL 駐車場に戻る
Bパターン
START まちの駅ネットワーク尾鷲専用駐車場

【尾鷲駅】または《尾鷲駅口バス停》《尾鷲市病院前バス停》
⇓【列車】or《バス》
【相賀駅】または《鷲毛バス停》

海山方面~尾鷲方面へ歩く

GOAL 駐車場に戻る

その他の情報

住所

三重県北牟婁郡紀北町・尾鷲市

電話番号

0597-46-3555(紀北町観光サービスセンター)0597-23-8223(尾鷲市商工観光課)

休日

なし

利用料金

無料

駐車場の情報

MAP情報

付近のスポット

紀北町 尾鷲市 見る 世界遺産 熊野古道

熊野古道 馬越峠

熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残って…

紀北町 見る 景色

天狗倉山(てんぐらさん)

標高522mの山頂に巨岩(天狗岩)が現れます。巨岩にかかる鉄はしごを登ると、大台ケ原の山々が。

尾鷲市 見る 熊野古道 歴史

岩屋堂

世界遺産熊野古道馬越峠付近にある巨石のお堂。堂内には市の民俗文化財である、約30体の石仏が安置されています。

尾鷲市 泊まる

アルベルゲ 山帰来

1人1泊4,000円(小学生1,000円 幼児無料) 素泊まりのみ

尾鷲市 泊まる

民宿 山口

素泊まり 3,850円 朝食付き 4,950円 夕食付き 6,050円 2食付き 6,600円

尾鷲市 泊まる

民宿 克栄

6,600円~

尾鷲市 泊まる

民宿 福嶋

素泊まり 3,500円 一泊二食 6,800円

尾鷲市 泊まる

民宿 風帆

3,850円~

紀北町 見る 景色 ミュージアム

種まき権兵衛の里

紀北町に伝わる、武勇権兵衛の俗謡を中心にすえ、加えて「花と緑と水」をテーマに、自然を活かした三重県最大級の日本庭園や展示…

尾鷲市 泊まる

ととクラブ宿

1泊10,000円※1名追加ごとに3,000円