このサイトでは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用しています。引き続き閲覧される場合は、当サイトでのCookie使用に同意いただいたことになります。 承諾する

熊野古道伊勢路を歩く2①(ツヅラト峠・馬越峠)

熊野古道伊勢路を歩く2①(ツヅラト峠・馬越峠)

START

松阪駅

8:00

120分
1

10:00〜10:05

峠から紀伊長島の海が見える紀州への玄関口コース。名前の由来である九十九折の坂道に現れる石垣や木々の間の石畳で歴史を感じることができます。

70分
2

11:15〜11:45

峠から紀伊長島の海が見える紀州への玄関口コース。名前の由来である九十九折の坂道に現れる石垣や木々の間の石畳で歴史を感じることができます。

70分
3

13:00〜13:05

峠から紀伊長島の海が見える紀州への玄関口コース。名前の由来である九十九折の坂道に現れる石垣や木々の間の石畳で歴史を感じることができます。

48分
4

14:00〜14:05

熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえます。また、馬越峠からは天狗倉山(てんぐらさん)へのハイキングコースが整備されています。

語り部と歩く馬越峠の特集記事もご覧ください
熊野古道馬越峠の魅力は石畳!~アクセスや駐車場も紹介!~

熊野古道語り部によるガイド依頼は 熊野古道語り部友の会まで

馬越峠の詳細はコチラ

55分
5

15:00〜15:30

熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえます。また、馬越峠からは天狗倉山(てんぐらさん)へのハイキングコースが整備されています。

語り部と歩く馬越峠の特集記事もご覧ください
熊野古道馬越峠の魅力は石畳!~アクセスや駐車場も紹介!~

熊野古道語り部によるガイド依頼は 熊野古道語り部友の会まで

馬越峠紀北町側登り口
馬越峠尾鷲市側登り口

55分
6

16:30〜16:35

熊野古道伊勢路の中でもっとも美しい石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。そのほか、夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえます。また、馬越峠からは天狗倉山(てんぐらさん)へのハイキングコースが整備されています。

語り部と歩く馬越峠の特集記事もご覧ください
熊野古道馬越峠の魅力は石畳!~アクセスや駐車場も紹介!~

熊野古道語り部によるガイド依頼は 熊野古道語り部友の会まで 馬越峠の詳細はコチラ

31分
GOAL

尾鷲駅

17:35